「2018年2月」の記事一覧

荻窪百点 313号 表紙に寄せて

編集長のブログ

「忍野富士」を撮る 本当の銀世界がそこにあった 「冬富士を撮りに行かないか」と、写真仲間に誘われたことがあった。仲間といっても年齢も経験もみな大先輩で、中でも際立っていたのが魚耕初代の細田増太郎さん。大判の最高級カメラの・・・

荻窪百点 314号 表紙に寄せて

編集長のブログ

石神井公園ボート池 石神井池・三宝寺池・石神井城址を合わせた石神井公園 「今日は、石神井の池に行こうよ」と友だちを誘った。  今は環状八号線と言うけれど、当時は名もない、さほど広くもない砂利道で、ひたすら北へ歩いた。西武・・・

荻窪百点 315号 表紙に寄せて

編集長のブログ

善福寺池の鯉のぼりたち 風よ吹けと願ったが… 5月の連休を使っての北アルブス合宿山行には、いつも密かに思う楽しみがあった。 列車が山間から甲府盆地にはいると、急な広がりに点在する農家に鯉のぼりが泳ぎ、鍾馗の幟がはためく様・・・

荻窪百点 316号 表紙に寄せて

編集長のブログ

小柴博士の提案で整備された 科学と自然の散歩道「中瀬中のこみち」の「岩石園」  杉並区に名誉区民という制度ができて、その第一号となったのは、ニュートリノの観測に成功してノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊博士であった。 そ・・・

ページの先頭へ